読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【絶望】と【希望】ネットビジネス実践日記

社会に適応できないと完全に気づいた37歳男がネットビジネスに希望を見出しひたすらもがく日記です。

一点集中

ほとんどの情報商材自己啓発本には

『一点集中しろ』と書いてあります。

間違ってはいないと思いますが

中国輸入だけをやっている頃

その言葉をうのみにしすぎて

モンモンと苦しんだことがありました。

なぜなら【資金】がなかったからです。

『頑張る気持ち』があってもからまわりしていました。

中国輸入では
仕入れしてから商品が届くまで2週間かかるのですが

そのサイクルをくりかえしていると

いつの間にか情熱が

消えてしまっているのでした。

だからこれから

もう一度中国輸入をやりますが

仕入れしている間にも

アドセンス、物販ブログなど作りたいと思います。

それでちょうどいいです。

とりあえず2.3か月前に仕入れた帽子の箱が1個あるんで

それを開ける事からはじめてみます。

そしてそれの売り上げでまた仕入れることからはじめます。

アドセンスはアニメの記事を一記事書きました。

■会社の状況

俺が切れたことで

今、会社では俺はだいぶ避けられているのを感じます。
あいつ、に苦しい仕事をあたえよう。的な感じでもあります。

作業員たちの顔がひどいです。

でも、

まわりから見たらひどい状況(現場員から見放され、リーダーにも逆な意味で一目おかれている)

だけど、

もしかしたら

俺はこれでよかったのかもしれないと

思うようになってきました。
(これもありがとう実践の効果か?)

なぜなら、あのまま俺にきれた現場員たちと

現場にいっていたら

『五戒をいわずにありがとうをいう人生』にたどりつかなかったかもしれないからです。

ついたとしてもだいぶ後からで、その時には人生が変になっていたかもしれない。

過去も同じように辛いことがあって

『五戒をいわずにありがとうをいう人生』をやって失敗したけど、

もう一度です。

次の失敗は無い気持ちです。

また、俺は今日もありがとうを言い続けます。